木曜日は奈良県歯科医師会の学術委員会。例によって委員会後は飲み会で盛り上がる。その場で僕が宣言したこと。

・奈良県歯科医師会から日本歯科医師会を変える
・歯科の保険医療システムを変える
・原則として外傷、先天性、新生物等のやむを得ないものに限り治療行為を保険適用するが、虫歯や歯周病等の治療に関しては保険から除外する
・保険は予防や健康増進に関してのみ適用する
・歯科医師会から日本の医療システムや健康に関する概念を変える
・心身の健康を害するものが何かは明らかなのでそれを社会から排除していく
・旧弊の考えに固執する歯科医師会会員は脱会してもらう
・会費を払っているから会員のために何かしてくれという考えから、会費を払ってでも会を通じて社会に貢献するという考えの会員を増やしていく
・歯学部は医学部口腔科になるべき
(ここから先は昨日言った事ではない)
・予防医療を通して、国民に生きることの意味について知ってもらい、より創造的な人生を歩んでもらう手助けをする
・日本から世界を変えていく、そして地球とうまく共存する道を歩

むこう50年でこの計画を実施していきます。
ただし主役は若い人たちで僕は逆風を遮る役目。
これが成就するまで歯科医師会会員でいるつもり。
だよ~~ん。

2014.6.29