本日子供たちが10日間のキャンプから帰ってくるので、昨夜は妻と食事に行きました。

うちのすぐ近くにあるさんです。

ここは地元の農家の協力のもと自分たちの畑を持ち、大和の伝統野菜を復活させて出されてます。

大和肉鶏や大和牛も食べることができます。

古民家を改造したお店は落ち着いた雰囲気で私のお勧めのお店です。

本店は清澄の里というところで、こちらは予約しようと思ったら8月半ばまで一杯でした。

奈良にお越しの節は是非予約の上訪ねられたらいかがでしょうか。

粟 001.jpg     粟 003.jpg

手前のお店は「樫舎」さんといいまして、和菓子屋さんです。

ここで頂くお茶もおススメ。

 

さて、話変わって2012年問題続編です。

当ホームページをヒットする検索ワードの上位を占めるのが、「2012年問題」と「自殺した魂はどうなるか」というものです。

2012年問題についてはコチラに詳しく書いてあるのですが、現状を説明しておきましょう。

昨年秋くらいまでは比較的安心して見ていられるような状態でしたが、昨年末から事態は急変し映画「2012」みたいなことが起こってもおかしくない感じでした。

だいたい、私の初夢が映画のような内容だったのです。

しかしその後、様々なエネルギーの努力の結果、現在ではもうほぼ地球は無事アセンションするであろうと言えると思います。

問題は(それを問題と捉えるならですが)その時、あなたはどこにいますか?ということですね。

別にマヤ歴や2012年問題というのを信じても信じなくてもかまわないのですが、少なくとも今、世界が大きな変化の時にあるというくらいの事はお分かりになるでしょう。

あなたはこの時代に生まれてきたことの意味をもう一度考える必要があります。

なぜなら、この時に日本に生まれることを決めてきたのは他ならぬあなた自身なのですから。

2010.7.31