そういえば、新潟で個人セッションが終了し、お話会までのわずかな間にジャパンカップの投票を済ませておこうと、持参したパソコンでインターネット投票のページを開こうとしたら 「当センター管理者により接続を拒否されています」 みたいな文字が。

ヤフーはつながるのを朝のうちに確認したのに。

「え~、なんでぇ~?」 と続きを読むと

「理由:ギャンブル」

「・・・・・・」

「このクソ・センターがっ!」と悪態をつきつつ苦笑。

ていうか、お話会の前に馬券買うなっつう話ではあります。

 

結局スマホで投票するも、あの審議はないよなぁ。

どう考えても1着に来たジェンティルドンナは降着で然るべきです。

これがJRAのイカサマたる所以なんですけどね。

1着は絶対に彼女じゃないとダメだったのでしょうが、3歳の3冠牝馬に負ける4歳の4冠馬っていったいなんなんだ!?

シラケルわぁ。

配当安すぎて、当たって取り損です。

 

「愛人になる」じゃありませんよ。

”の”を抜かさないように。

スピリチュアルを語るのが、もういらないと思ってきた。

皆が知らないことを話してあげる。

本当は皆が忘れていることを思い出させてあげる。

そんなの、もういらないと思えてきた。

 

あなたはわたし

わたしはあなた

そんな感じになったわけじゃないけれど

相手が何かを必要としているというスタンスでいると

相手が何かが足りないという見方をしていると

相手はいつまでたっても 何かを必要とし 何かが足りない人としていつづけてしまう

そんなことは もう止めようと思ったの

 

わたしは もう一度 じぶんの内深くもぐってみる

するとそこには 広大な宇宙が ひろがっているかも

ちいさな ちいさな ひかりがみえるかも

道端の 可愛らしい 赤い花も

何億光年先に きらめく銀河も

全部わたしの内側にあり つながっていて わたしの外側へと出ていく

 

ただそれを味わいたいだけなの

ただそれに涙したいだけなの

そしてその感激が

そしてその喜びが

少しでも あなたに伝われば良いなと思うの

 

そう わたしは 愛の人になる

言霊の種まき人 あらため 幸せの種まき人となる

 

(スタッフに給料払ってスッテンテン) ← そんなオチいらんねん(笑)

2012.11.28