Birds of a feather flocks together(類は友を呼ぶ)

ではありません。

ジャズの名ピアニストCHICK COREA率いるところのReturn to Foreverのアルバムタイトルです。

 

なぜこうも毎日毎日色んなことをブログに書けるかというと、それはひとえに物事に感動する心ゆえであります。

そして自分の周りの事象に対して非常に注意深く見つめているからです。

ただそれだけ。

 

これだけプライバシーもへったくれもない位に自分のことを赤裸々に綴るともう怖いものがありません。

隠していることがほとんどないからです(少しはあるよ、もちろん)

するってえと、仕事していても身も心も非常に軽いんです。

アセンションに伴い、これからは秘密とか隠し事とかをできなくなっていきます。

 

実は僕の患者さんに対する言葉づかいは通常かなり丁寧です。

それでいて別に気を遣ってるという感覚はありません。

ごくごく自然体。

笑いがもれることもしばしば。

考えてみると、いかに普段人前で自分を偽り、それがばれない様に神経を無駄に使っていることの多いことか。

そう思いません?

 

このブログを読まれて「この歯医者あかんわ」と思う人は、(好みの問題ですが)まあ少ないでしょう。

正直であること。

誠実であること。

人生においてすごく大切なことだと思います。

ホームページ作成のことについては、いずれ詳しく書こうと思いますが、そういう目で他の歯科医院のサイトを見るとそこで書かれているのは一言で言って他院との差別化。

差別化という言葉は嫌いです、とか言いながらやっていることはそれそのもの。

このホームページ見られて差別化と感じる人は皆無でしょ。

だって、そんなつもり毛頭ないもん ← これ、文字どおりの意味(笑)

もちろん特徴的であるとは思います。

 

昨日は朝から深夜まで結構大変な一日でした。

ということで本日のブログはこれまで。

明日はちょっと真面目に歯科のことを書いてみたいと思います。

ていうか、本来そうやろって(笑)

2011.4.22