昨日は春日大社の万燈籠そして高円山にて大文字の送り火が行われました。

ならまちワンネス歯科も今日から診療開始です。

さて、タイトルとは全く関係なく奈良の穴場のプールのご紹介です。

転害門(てがいもん)手前から奈良奥山ドライブウェイに入り遊景の宿”平城ホテル”さんがやってらっしゃるビスタプールです。

ここね、ほとんど知られてないので人が来ないです。

ビックリするくらいすいています。

写真は昨日お盆の日曜日の様子です。

どうです?

あり得ないでしょ。

僕は市民プールとかその他もろもろの監視員がいるプールが大嫌いです。

見張られているみたいで気分悪いし、だいいち飛び込み禁止なんてつまんないじゃないですか。

その点、ここのビスタプールは監視員がいません。

それどころか受付するのに電話で9番を押してフロントの人に来てもらわないといけないのです。

大人500円(見学だけは300円)、子供300円、それ以外にドライブウェイの通行料が450円かかります。

料金所でビスタプールに行く旨伝えたら、ホテルで割引券もらって帰りに出してくださいと言われます。

あと2週間の営業ですがお近くの方は行かれてみてはいかが?

2010.8.16

ビスタプール

ビスタプール全景

飛び込む子供たち

飛び込む子供たち

久江.jpg

カメラを向けると逃げる嫁

手前は大仏殿、向こうに興福寺の五重塔

プールからはこのような景色が

手前は大仏殿、向こうに興福寺の五重塔