ついにやってきました、奈良県歯科医師会学術委員会の慰安旅行の顛末。

早や一月になろうとしています。

ちなみに本日のタイトルを見て、漫画「ギャンブルレーサー」や熊本競輪とかが頭に浮かぶ人は正真正銘のロクデナシです(笑)。

熊本競輪場はバンク一周が500mで日本最長です。

また4コーナー回ってからゴール線までが非常に長く設定されているため、4コーナーを先頭で回ってきた選手が直線途中で力尽き、後ろから来た選手に次々と追い抜かれる、滑走路の異名をとる所以であります。

まあ、一般の人にはどうでもいい話。

僕のように金網越しに自分の思い通りに走らなかった競輪選手に「アホ!ボケ!カス!」と罵声を浴びせる人間には重要な話(どこが?笑)

ちなみに、これは感情の表現ではありません(わかっとるわ!)

競輪場というのは日本で唯一、合法的にそういった汚い言葉を大声で出して許される場所なんです。

本日はそういった何のメッセージ性もないおバカな話題であります。

根っからの真面目という人はどうぞ読まないでください。

 

3月19日土曜日、午前9時半新大阪駅改札前集合。

今は千成瓢箪がないので、わかりにくい。

我々奈良の人間は東京方面に向かう時は京都駅の方が近くて安いのですが、博多方面へは新大阪からの方が安くつくのです。

同じホームから東京行きと博多行きが出る

みどりの窓口で列車の混み具合をチェックすると、西行きは一杯、東方面はガラガラ。

ディズニーランドも休園中やし、しゃあないか。

ホームへ上がり列車を待っている時にふと掲示を見るとこんなふうになってました。

同じホームから東京行きと博多行きが出る。

こんなの見たことありません。

これ、博多に行こうとして、うかっと乗り間違えたら次は名古屋です。

きびし~い。

会計係がキオスクで缶ビールを買っています。

僕も高田理事もお酒を持参していますが、ビールは直前に買った方が冷えている。

さあ、列車も来たし業者さんが持ってきてくれた弁当も積み込んで出発進行!!

 

熊本までの直行便は取れなかったので、まずは博多までの旅です。

席に着くと弁当とビール2缶が配られます。

弁当はおツマミ代わり。

ビールは早々になくなり、次は高田先生が持参してくださったワインの赤、白。

(高田先生は他にマッカランというウイスキーのボトルを持って来られてます。760mlなり)

僕は焼酎を2本持っていったのですが、そのうちの1本「明るい農村 ハナタレ」

焼酎を蒸留して最初に出てくるやつです。

アルコール度数、高いです。

45度くらい。

え?

コップはあるけど氷も水もない?

こんなもん、ストレートで飲めるかいっ!

ということで、車内販売には水割りセットというのがございます。

飛行機の機内食で出てくるような容器に入った水とコップに氷をいれてくれます。

もちろん有料。

さあ、それを買ってロックで飲みだしました。

水はチェイサーです。

隣の席のH先生と(Hな先生ではないよ、なくもないけど)飲みました。

勢い・・・・つきました。

あっという間に博多駅。

約50分位待ち時間があるので、ここはさすがにコーヒーで休憩。

でもかつて来たことのある博多駅とは全く別物になっていましたね。

 

さあ九州新幹線に乗り一路熊本へ。

サクラかカエデか何かわからんやつに乗りましたが、どうして九州方面へ行く新幹線の内装って、変に落ち着きのある茶系を選ぶの?

正直言って暑苦しい。

たったの40分で熊本駅到着。

40分といえば快速急行で奈良から難波までの時間です。

びっくり~。

 

大型タクシーが待っていてくれ、それに乗りまずはお土産にと馬肉専門店へ。

僕は自宅用ではないですが、普段お世話になっている先生に送りました。

(後から聞いた話ではすごく美味しくて、大変喜んでおられました)

水前寺公園

でも、関西では馬肉適当に詰め合わせて5000円というような買い物しないので不思議な感じ。

それから水前寺公園へと向かいました。

水前寺清子さんの名前の由来となったところです。

この頃は僕はまだ全然普通の人です。

熊本ではすでにこの頃桜が咲き始めていました。

 

熊本城

そしてご存知熊本城。

そろそろこのあたりで、栄養ドリンクを補給。

写真右下4人が同行した学術委員のメンバーです。

総勢7名。

1名はお嬢さんの勉強を見ないといけないというので欠席。

なんじゃそりゃ?

 

その後ホテルへ戻り、しばらく部屋にて休憩後夕食の会場へ。

ホテルは普通のビジネスホテルです。

どうせ酔っ払って寝るだけやし。

ホテルより10分程熊本の街中を歩き馬肉料理で有名なお店へ。

馬刺しから始まり最後は馬肉のしゃぶしゃぶ!

馬刺しは鮮度が命らしく、出されてから20分経つと塩焼きにしますので、とのこと。

あなたね、20分で馬刺しの盛り合わせ食べようと思たら結構きついよ。

 

さて一次会も終わり二次会へ。

あ、言うときますけど、この後行った店の順番はあまり正しくないかもしれません。

最後の方はよう覚えてへんのですわ。

二次会は全員で熊本のクラブへ。

クラブ活動するようになったのはすべて僕のせいです。

僕が委員会で「熊本の女性を知りたい」と言ったからです。

あ、変な意味じゃないんですよ。

学会等で全国各地行ってますが、熊本は初めてなので、その土地の女性の気質を知りたい、楽しくおしゃべりしたいという願いであります(願いて、笑)

まあ、皆さんよくしゃべりよく飲みました。

隣に女の子が座ったら、みんなしゃべるしゃべる(笑)

あんたら、今日一日で一番元気やん、みたいな感じ。

 

学術理事の高田先生は小倉にある九州歯科大学出身です。

そこの野球部の先輩、後輩が熊本にいるということで三軒目のバーで合流しました。

先ほどのクラブもこの後輩の先生に教えてもらったのです。

ここで学術委員、一部解散してます。

ある者は熊本ラーメンを食べに行き、またある者はそういったお店に行き・・・・。

旅行前に自粛しませんか?と一番に呼びかけてたやつが何しとんねん!(笑)

どの口が言うてたんですかぁ?

次の日、その事をつくと

「いや、先生、それとこれとは別ですねん」て

アホじゃ(笑)

 

で、おそらく次がラーメンのはず。

その頃になると残ってるのは僕と高田理事とその先輩、後輩の4人。

お勧めの熊本ラーメン食べに行きました。

美味しかったのですが(ていうか、そんだけ飲んでて味わかんのか?)、やたらと注文してから出てくるのが早い。  まあ、ええけど。

さて、そりゃカラオケ行かんとアカンでしょ。

ということで後輩の先生御用達のスナックへ。

ここの女性は数はいたんだけれど、ちょっとビミョ~(笑)

それにしても高田先生、他にもお客さんおんのに、50歳にもなってカラオケ3曲続けて歌いますか?(笑)

ということで、これにてお開き。

横浜と違って、ちゃんとベッドで寝ました。

 

これ、本当は最後まで書いたんですが、あまりに長いので分割します。

直線半ばで失速した話は明日。

 

もう他のページは読んでしまって、このカッパのサンポだけ毎日楽しみにしている方々には、時々更新が滞ってしまって本当に申し訳ありません。

いつも言いますように、スピリチュアルメッセージなら目をつぶっていても、すぐ書けるんです。

ただ、ドキュメンタリー、ノンフィクションになると時間がかかってしまいます。

おまけに診療の合間に書いてたりするし。

メルマガ方式にすると皆さんのアドレスを預からないといけない。

何かあった時に迷惑かけると思うので、それはできない。

ということでご了承ください。

2011.4.20