皆さん、ご無沙汰しております。

”アミちゃん” 改め ”ネオ” です。

マトリックスのDVD観たら、思わずエアガン引っ張り出して来てバンバンって、、、、子供じゃ~。

 

自分の中に真実を見る、そのきっかけになれば良いだけ。

ここに書かれていることの正誤は基本的に関係ない。

その思いが益々高まるなか、HPに対するお礼などを頂くと、書いたものをすべて消し去りたい気持にかられたりもます。

まあ、自分の中での気づきが増える助けになっているのであれば、それはそれでいいんですが。

 

先週は3日間ほど歯科医師会の学術委員会の任期満了に伴う慰安旅行で沖縄に行っておりました。

その顛末記はまた機会があれば書いてみようかと思いましたが、面倒くさいのできっと書きません。

とりあえずは、ずっと飲んで食ってばかりの旅行でして、万座毛以外では海すらほとんど見なかったような気がします。

今回、初日のお昼に名護にあるステーキハウス”フリッパー”で、念願のヒレステーキ300gを食べることができ、僕はただそれだけで満足なのでした。

 

世に願望実現のハウツー本はゴマンとあり、その通りにすれば確かに願いが叶いやすくなります。

それでもダメな人も、またたくさんいます。

「夢をかなえるゾウ」に書かれている通りにやってるのに、どうしてかなわないの?

あのガネーシャが胡散臭いからなの?

いえ、違います。

それはあなたが自分で自分にブロックをかけているからです。

そしてそれは潜在意識の中に眠っているので、ちと手強いです。

 

小さい頃、親に言われ続けたことが刷り込まれてしまって、知らないうちに自分の願い事に対してネガティブな振動を発振している。

これにはいわゆる過去世が影響することもあります、残念ながら。

潜在意識から常に発振しているネガティブなエネルギーがある限り、いくらうわべで引き寄せの法則などやってみても無駄なこと。

それら自分でかけてしまっている呪縛から解放されるために退行催眠という手法があったりて、非常に有効に働く場合もあります。

あるいは自分でそのあたりに気づきながら少しずつ手放していくというのもあるでしょう(←僕なんかこのパターン)

ただですね、ここでちょっと考えてみたいのですよ。

 

僕は一貫してトラウマというのは個性づけのためのものであって、決してマイナスのものではないのだと言い続けてきました。

それによって生まれる様々な個性をそのまま受容することがワンネスへの道なのです。

ですので、退行催眠などによって呪縛を解放というのも果たしてどうなんだろうと思ったりもするのです。

〇〇によって自分はある行動に対してブロックをかけている。

だからそれを外さなければいけない。

ブロックにより自分が縛られるのはいけないことだ。

これって価値判断ですよね。

 

でも、サクサク願い事を叶えていって創造的に生きたいというのもある。

そのためのブロック外しはやはり、ありかもしれない。

それらををうまくヘラヘラ~っと使い分けられたらいいのかなぁ。

 

僕がここ最近感じているのは、ただならぬ思考の早期現実化です。

何かが強烈に変化している気がします。

地球の波動変化というか、明らかに次元が上昇しているよなぁって感じ。

シンクロも今までとはレベルが違います。

これが2013年ってことなのかしら。

2013.3.30