昨日、整体のM先生のところへ行き、ぎっくり腰の件を伝えたところ、どうやらチベット体操の中のある動きが僕の腰椎をずらし易い状態にしていたらしい。

う~ん、何ごともその人に合っているのか否かという判断が難しい。

さあ、運動どうしよう?

 

先月、前の受付の和美さんに第一子が産まれました。

出産祝いですが、子供服じゃなく彼女になにかカバンを買ってあげようと思い、南船場にある僕のお気に入りのマザーハウスへ行きました。

堺筋から四ツ橋筋まで歩いたわけです。

すると10時40分位なのにまだ開いていない。

もしかしたら11時からかもと思い、ちょうど斜め前にカフェがあったのでそこでウインナーコーヒーを飲みながら見張ることにしました。

でね、結局お店は休みだったみたい。

ダァ~。

 

夜に予定があったので何とか6時位まで時間をつぶさないといけない。

暇じゃあ~。

何しようかと考えていたら、ふと映画を観るということを思いつきました。

観たい映画は「猿の惑星 創世記」

猿の惑星のエピソード0とも言うべきもので、なぜ猿の知能が極度に発達したのかが描かれています。

面白かったです。

梅田のナビオで観たのですが、そこまで船場から歩いて行きました。

だって暇ですから。

 

滅多に歩くことのない四ツ橋筋を北へ。

すると色々と面白い街の風景が飛び込んできます。

ぶらり大阪1.jpg

ここはオフィス街、11時半位ともなると、早い人はお昼を食べに出てこられます。

まずはこんな看板が目につきました。

3mくらい行き過ぎてから、どうしても気になるので携帯でパシャ。

しゃがまないときちんと撮れないので通行人の目を気にしながら。

夕方の5時から夜の11時まで、何杯飲んでも100円だそうです。

新世界の日本酒2本頼んだらもう1本サービスよりも(そういうのが実際あるんです)スゴイ気がする。

 

ぶらり大阪2.jpg

そこから少し歩くと、こんな提灯ぶらさげたお寿司屋さんがありました。

やる気あんのか、ないのかわかりませんが、ちゃんと昼のランチ営業をされてました。

中々にエエ感じです。

ぶらり大阪3.jpg

しばらくしてふと横の道に目をやると妙に興味をそそるBARの看板が。

レトロです。

ぶらり大阪4.jpg

この看板の裏側はこんな風になってました。

「オイシイ オサケ」です。

今度、夜に来てみたいと思いました。

近鉄西大寺駅を北口で降りて歯科医師会館の方に歩いていくと、確か「いわし屋」という名前だったと思うのですが夕方4時からやってる居酒屋さんがあります。

その名の通り、店の表の水槽にはイワシが泳いでるはずなんですが、なんせ今やイワシは不漁ですから代わりにアジが泳いでたりなんかします。

さて、先日、歯科医師会での会議の後、この居酒屋さんの前を通りかかると表の小さな黒板に本日のオススメが書かれてあります。

アジの造り

手羽先の唐揚げ

カエルの塩焼き・・・・

 

ん?

カエルの塩焼き?

1mほど行き過ぎてから僕は固まってしまって、目はその黒板の文字に釘づけになりました。

カエルの塩焼きて・・・・・どんなん、それ?

20代の時に神戸は元町にある新愛園という有名な中華料理屋さんで、カエルの唐揚げは食ったことがあります。

脚の部分なのですが、鳥のササミのようであっさりしていて美味しい。

でも今回は唐揚げじゃございません。

塩焼きです。

もしかして、腹を上に向けたカエルがそのままの姿で塩焼きになってるの?

しかも皮つきで?

本当はどんな形で出てくるのかわかりませんが、いや~、考えれば考えるほど可笑しくって、ここの大将に座布団10枚ですなぁ。

 

話戻って、なんやかんやブラブラしてたら大体上映開始の30分前に着きました。

関西にMEETS Regional というタウン誌がありますが、まるでそこに載ってそうな大阪ぶらり散策でした。

映画が終わって3時15分。

まだ待ち合わせまで3時間もある。

何の待ち合わせかって?

よう聞いてくれはりました。

これこそが本日の主題であります。

今までの話は、どうでも良かったりします。

ちなみにその後は、土佐堀1丁目のスパに行って時間をつぶしました。

 

もう一年以上も前から、「もし競馬で大勝ちしたら新地のステーキ奢ったるわ」と言ってるミナミの若いホステスさんがいます。

名前を確かルイちゃんといいます(あんまりちゃんと覚えてない)

あまりに競馬が惨敗続きなので、僕はある考えを実行することにしました。

 

通常、想い→言葉→行為 の順番で僕たちは生きていますが、もし願い事を叶えたければこの順序を逆転させるのです。

もしそうなったとしたら、どうするのか?

つまり競馬が当たって僕の懐にすでに大金がある。

であるならば約束通りルイちゃんをステーキに連れていく。

だから四の五の言わず先にもう奢っちゃうんです。

これは「神との対話」にも書かれている位、この世界の常識。

なので水曜日に仕事が終わった後、酒に酔った勢いでミナミのラウンジに電話し、「おい、あんまり競馬当たらへんから先に連れてったるわ。それだけやったら愛想ないんで原則絶対にやらない同伴もしたる!」

と偉そうに誘いました。

でも次の朝になってちょびっと後悔したりなんかして(笑)

 

北新地の2号線沿いに「小松屋」さんというステーキハウスがあります。

僕は現在、もし牛肉食べるのならここに来ます。

どんな店でもA5とかって最上ランクのものであっても、ヘレにはサシが入っています。

僕はサシが入った肉が嫌いです。

小松屋さんのヘレにはサシがありません。

肉食って体調悪くなるのは僕はすべて肉の脂のせいだと考えています。

ミディアムレアをがっつり300g。

下手なソースなんかかかってなくって、塩コショウのみ。

粒マスタードは途中飽きてきたらお好みでつけます。

これがですねぇ、スルッと食べられるんですよ。

300gだと見た目が笑っちゃうような厚さで、まるで漫画で出てきそうなステーキです。

ルイちゃんは140gを注文しましたが、それでも十分な厚さがあり豪華に見えます。

もちろん金額はそれなりにしますが、それに値するだけのものだと思います。

だいたい一年に一度来るかどうかですから、いいでしょう別に。

 

さあ、今週は第28回マイルチャンピオンシップ 京都競馬場 芝1600m G1 です。

ギリギリまで自分を追い込んだサイちゃんは、一発大逆転がなるのでしょうか?

ルイちゃんには 「絶対当たりますよ。でも、もし外れても私のせいにせんといてくださいね」と言われてます。

そういやルイちゃん、小松屋の後に行ったBAR UDAでラ・フランスのカクテル飲んどったなぁ。

洋ナシ=用無し やんけ!

 

日曜日は奈良県歯科医師会主催の「歯科保健フェスティバル」が郡山イオンで開催されます。

僕は学術委員として、歯磨き圧測定と歯科Q&Aのコーナーを受け持っています。

お近くの方は、来てね!

午後1時からです。

2011.11.18