まず始めにお詫びと訂正があります。

昨土曜日のブログで酒田市の所在地を誤って秋田県と書いてしまいました。

山形県の間違いです。

いくら方向音痴とはいえ、地元の方には大変失礼な間違いで申し訳ありません。

すでに修正してあります。

 

さて、先日のクリスマス・プレゼントの募集に対し、(僕的には)予想を超える応募を頂きましてありがとうございます。

これだけの人に読んでもらっていると思うだけで非常に幸せな感覚を味わいました。

ここで言う幸せとは、僕が書き手として読者の方に仕え、読者の方が読み手であることにより僕に仕えてくださっている、その仕合わせです。

希望が重複された場合は抽選(アミダくじ)をしており、その結果第3希望までで何とか治まりました。

お一人だけはハズレ続けましたので、その方には残ったCDから二枚差し上げることにしました。

残念賞ということです。

それとサイン入り「シャングリラからの伝言」は5冊ということでしたが、在庫がまだありますので12冊に増やしました。

 

では・・・・

1.光とともに   田原秀樹様、石塚かおり様

2.ひとつ     希望者なし

3.天地をつなぐ物語   KIMOMO様

4.宇宙からのラブレター   山崎綾子様、李妙子様

5.誰より愛しい人   渡辺典子様、粟田以久子様

6.夢のかなたに   廣谷文子様

7.クリスタル・チルドレン   佐藤久美様

8.つながっている   粟田以久子様

9.CRIMSON   槌谷由美子様

10.BEYOND THE SUNDIAL   谷山径子様

11.サイン入り「シャングリラからの伝言」   国重聖一様、喜々楽々様、中山一江様、佐々木美保子様、青山知子様、佐方玲子様、下坂千尋様、安部妙子様、石井淑元様、澤田佳内子様、藤田英里様、増山敦子様

 

以上の方々は送付先の住所と仮名の人は本名をメールにてお知らせください。

売れ残った「天地をつなぐ物語」「つながっている」「ひとつ」各1枚ずつは、こちらの独断と偏見で、どなたかのメール便に同時に入れておきます。

無理にでも受け取ってください。

今週中に着くように発送いたしますので、住所早く教えてね。

 

次に、懸案の「シャングリラ・ミーティング」ですが、来年2012年の2月11日、12日の連休のどちらかに開催したいと思います。

場所はうちの近くの蕎麦屋の「かえる庵」さん。

時間は午後12時半位から4時位まで。

2012 2 11  2012 2 12

どちらもなかなか意味ありげな数字でして、そこしかないと思いました。

何か特別なことをする予定はありません。

さすがにちょっとくらいは皆で瞑想するかもしれませんが、あとはただの座談会くらいに思っておいてください。

僕が講演するとか、そんなんじゃありませんので。

でも何となく記念するべき日になるような気がします。

費用は蕎麦代(千円くらい)と何か他に注文されるのでしたら、その代金。

アルコールは出ません。

蕎麦アレルギーの人は参加不可ではありませんが、その旨を事前にお知らせください。

原則としてお蕎麦を食べて頂くという条件で場所を提供してもらいますので、ご了承ください。

定員はお店のキャパの関係で13~15名。

人数が限定されているため先着順ではありません。

いつでもお会いできるような人は、もしかしたら人数調整の際にご遠慮願うようになるかもしれません。

年内の受付といたしますが、11と12日のどちらにするかは考え中でありまして、お申し込みの際に都合の良い日悪い日を書いてください。

とりあえずご希望の方は申し込んで頂いて、僕にすべてを一任して頂くということでお願いします。

下のメールフォームよりどうぞ。

1.お名前

2.お住まいの県名

3.都合の良い日(11,12のどちらか、あるいは両日OKなど)

 

最後に、行きたいけど遠くて行けない、というあなたへの朗報!?

来年2012年限定で、わたくしことちょっと御茶目なDr.KAPPAは皆さんの地元へ赴くことにしました。

なんとなくそうしろと言われている気がします。

最低3人集まってもらえれば、国内であれば一応どこへでも参ります。

原則として日帰りで、僕の交通費はご負担願います。

その他の費用は一切不要。

個人セッションや、ディクシャ、ヒーリング等ご希望の場合、日帰りが難しい場合など、細かいことはメールにてご相談ください。

その際には別途費用が発生する場合があるかもしれませんが、それらは直接「そらぷちキッズキャンプ」へ寄付して頂きます。

基本的に茶話会とか座談会みたいな感じが良いので、大層な講演会とかはやるつもりはありません。

お友達やお知り合いで同好の方がおられましたらどうぞ。

もちろん僕もそれなりに忙しいので、第3木曜以外の木曜日、と日、祝でお互いの都合がつく日でお願いします。

 

何かすごいことが出来るわけではありませんが、もし僕が行くことで少しでも何かのお役に立てることがあるのなら、是非アクションを起こそうという気持ちであります。

シャングリラ・ミーティングのご参加は上のこともお考えになった上で決めて頂ければ良いかと存じます。

わたくし、辛口の文章書いているせいか、とってもきついイメージがあるみたいで、全然そんなことないんですよ~。

単に冗談好きのエヘラエヘラした好青年ですぅ。

こんなこと人見知りの僕がやりますと言うのが自分でも驚くわけですが、2012年は皆さんと直接お会いしてお話しする年なのでしょう。

どうぞご検討くださいませ。

2011.12.19