昨日は大阪の整体のM先生のところに行ってきました。

いつも10時からなのですが、珍しいことに1時間くらい僕の他には誰も来られなかったので、随分話を聞くことができました。

普通こんなことはないです。

僕に対する診断は、風邪がまずひとつ(そんなにひどくありませんしインフルエンザでもありません)

そして圧力に対して過敏になっており、そのせいで骨格のバランスを崩している。

圧力というのは気圧の変化もあるが、身体のどこかを軽く指で押しただけでも影響を受けてしまう状態。

その原因は甲状腺の機能亢進にあり、ヨードを含む食品を一時的に過剰に摂取したことが疑われる。

また上半身の前面の筋肉が緊張気味で活性酸素が多く、その結果脳が興奮状態にあり熟睡できていない(これ、その通り)

ということで、M先生の手技と、ある特定の姿勢を数分間とることにより、すべて解決しました。

 

僕が風邪予防のためにステビアを飲んでいることを話すと、ステビアは確かに免疫力に関係するが、僕の場合はその糖分が体質に合わないとでているらしい。

やはりね、どんなものでも体質との関係を診断してもらわないとダメなんですね。

マスコミや本で紹介されていたとか、知り合いが絶賛していたからという理由で盲目的にサプリを採るのは一考を要するのです。

ということから話は乳酸菌へと移り、アトピーの話となったのです。

M先生のところへ来られている方で北陸方面で皮膚科の医師がおられます。

彼は自分がアトピーなもので、普段はステロイドを塗って目立たないようにしているのですが(そりゃ信用にかかわるわな)、関西にいる、とある薬を使ってアトピーを治すと謳っている同業の先生のところへ治療に通っていたそうです。

その薬は一カ月6万円ほどかかるのですが、それを3年続けても一向に良くならなかったのですね。

それでM先生のところで調べてもらって、彼に合うと思われる乳酸菌だか何だか忘れましたが、それを数カ月飲んでみたところ、ほとんど症状が出なくなったのです。

ちなみに一口に乳酸菌といえど多種多様なものがあり、そのうちのどれが合うかを(あるいは合わないかを)見極めるのが大変だそうです。

 

さて、話は核心に入るのですが、M先生の考えるところでは、アトピーというのは腸の中の免疫力が落ちている人がなりやすく、また腸壁が薄いとなりやすいということです。

腸の免疫力の大切さは言わずもがなですが、腸壁が薄いと吸収すべき栄養の他に、分子量の大きな毒素成分も通過してしまい、その結果アトピーがでやすくなるそうで、いかにサプリにより腸壁を厚くするかがポイントになるんですね。

腸壁なんて厚くなるのか?と思いますが、なるみたいですよ。

どうやって測るのか知りませんが、その皮膚科の先生などは1.5mmも厚くなったんですって。

 

そこで僕はM先生に質問しました。

腸壁を厚くすることにより毒素を吸収しなくするのは良いけれど、まずはすでに体内に溜まっている毒素を排出しなければいけないのではないか?

そこで排毒のサプリの話になり、アメリカではまず第一にL-メチオニンというのが選ばれると聞きました。

その他にはサフラワー(紅花)、シリカ、ゼオライトなどがあるそうです。

僕はケビンに重金属イオンの排毒にはゼオライトが絶対だ、みたいに聞いていたもんですから、当てにならんもんやなぁと思いました。

シリカは拝毒の他に活性酸素を除去する作用もあります。

 

まだ誰も来られないので、僕の治療が終わって次の予約を決める時に、もし当院に金属アレルギーが疑われる患者さんが来たら診てもらえますか、と聞きました。

口の中の金属を除去してセラミックに変えたとしても、患者さんがそれで治らなければ時間と金の無駄だし、ということです。

どの金属がアレルギーを起こしているか調べるために金属の材料のサンプルが必要かどうか聞いたのですが、必要ないと言われました。

じゃあ、どうやって調べんねん?(笑)

ただM先生は口の中の金属が影響していると思われる時には、その影響をなくすために確かサフラワーだったと思うのですが、それを飲んでもらうようにしていると仰いました。

もしそれで症状が良くなるのなら、絶対そっちの方がええわね。

あと口の中の上下で接触する部分に金属が入っていると、二つの電圧差によりガルバニー電流と呼ばれる微小電流が発生し、それが健康を害することが知られていますが、女性の場合、金属の詰め物と身につけている金属のアクセサリーとの間で同様の現象が起こることも指摘されました。

 

う~ん、やっぱりスゴイゼ、M先生。

 

その後、来月に開催される大阪での茶話会の会場となる喫茶店に行き(妻と一緒)、12時前なのにひっきりなしにお客さんが来られるのに奈良との違いを見せつけられ、そんで近くの紀伊国屋書店で加治将一さんの新刊「西郷の貌(かお)」を買い求めました。

皆さんがよく見る西郷隆盛の顔はあくまでも肖像画でして、本当の顔じゃないんですよ~。

どうして本当の姿が隠されてきたんでしょうね?

ほいでから高島屋に行き、キッチンニコの姉妹店「居酒屋さんぽ」の前にあるベトナム料理の店へ。

さすがに顔を隠すようにして、さんぽのスタッフに見つからないように入りました(笑)

少しずつたくさんの料理が出てきて、最後にもう一度食べたいものを注文できる軽いバイキングコース1680円(一人前の値段、2名様より)を妻と頼んでお腹一杯になり、夜になっても一向にお腹が空かず結局二人とも晩飯食べませんでした。

 

いよいよ明日は「シャングリラ・ミーティング」

後にも先にもこれ一回きりです。

なんか超久々の学会発表か講演するみたいで、楽しみだけど、ちょっと緊張するね。

奈良は最近やたらめったらライトアップすりゃええと思てるみたいで、現在”なら瑠璃絵”が開かれています。

奈良公園一帯をLEDライトで飾ります。

2次会もあるから、果たして皆に見てもらえるかしら?

2012.2.10