「カッパの頭は水瓶座?」に続くカッパシリーズ第二弾です。

タイトルは何気にキモイです(笑)

水曜日の診療が終わってから、スタッフと近鉄奈良駅近くのインド料理屋さんに行ったのですが、そこで食べすぎました。

昨日は午前中ずっとタンドリーチキン味のゲップが出ていたくらいです。

とても普段マクロビやら不食やら言ってる人間のやることとは思えません(笑)

 

昨日の休診日は嫁とコメダコーヒーに行き、僕はミックスジュースを頼みました。

ここは朝はすべてのドリンクに無料でトーストとゆで卵が付いてくるのですが、それはいらないと店員に伝えると「え?無料で付くんですけど、よろしいんですか?」

せやから、食べられへんからエエっちゅうとんじゃ!・・・・と心の中で叫び、ジュースだけ頂きました。

その後、東大寺ミュージアムに行くか、海龍王寺~法華寺に行くか迷った結果、本年二回目の奈良健康ランドに行くことに決定(なんじゃ、そりゃ)

 

いつも思うけれど、ここの岩塩房と隣にある空風呂はえらいエネルギースポットで、必ずと言っていいほど深い瞑想状態に入ってしまいます。

岩塩房で寝転びながら両掌をを組んで顔の前に持ってきた状態で、じんわり汗が出てきた際、一粒の汗が僕の右親指の付け根のところでキラキラ回りながら光っています。

岩塩房ですから岩塩ランプに囲まれているような場所で、この汗の粒をじっと見つめていると、なんだかそれがまるでクリスタル(水晶)のように見えてきました。

それはそのうち僕の口元に落下したのですが、その後入った空風呂では胡坐をかいている僕の顔や肩から落ちる汗もキラキラ光りながら、まるで宝石のようです(気持ち悪い?)

左のふとももあたりに一瞬光の玉も見えました。

意識をずーっと身体の中に持っていき、僕が身体中を駆け巡る血液になり、その水分が血管外へ浸出していき徐々に皮膚から外へ出ていくのを感じ取っていると、難しい西洋のスピリチュアリストが書いた本の如く、もしかしたら僕たちはクリスタルで出来ているのではないかと思えるのでした。

僕思うんですが、ディクシャもいいけど、ここの岩盤浴もなかなかヨロシおまっせ。

 

こちらに戻ってきてお茶をしようと初めて入るならまちのカフェ。

なんとそこの店員さんと喋っていたのが隣でアクセサリー屋さんをやっている、嫁さんが通っているマクロビ教室の生徒さん。

二人ともえらい驚いていました。

お茶をした後、その店で最近久しく買っていないガラスのアクセサリーを買いました。

 

なぜかこれを手に取った瞬間に右の耳がキーンと鳴って、これは買わんとアカンねんやろなぁということで購入。

どうってことないんだけど、すごく気を引いた。

それに安かったのよ。

クンダリーニ.jpg

それがコチラ↑

なんとな~く、クンダリーニって感じでしょ。

2012.2.24