僕はBBQがバーベキューのことだとわかるまでずいぶんかかりました。

なんかわからんから、ビービーキューとそのまま読んでたんです。

でもそう読むんやったら、わかりそうなもんやろ、と今は思います。

一庫ダム 004.jpg

毎年恒例の阪大スイングBBQ。

場所は兵庫県は川西市の山の中、一庫ダム傍の公園です。

最近の公園にありがちなBBQ禁止、球技禁止、ましてやサックス5本によるパート練習などもっての外であります。

いつもは下の川で鮎釣り大会をやっているのですが、今年は日が変わったらしくって公園には僕たちのグループの他にはもう一グループがいただけでした。

ま、鮎釣りやってる上でパー練しようもんならドヒンシュクでしょうな。

ちなみに隣のグループの方々はこちらの音が鳴りだしたら片付けだしはりました。

最後まで聴いててくれても良かったのに(笑)

 

一庫ダム 005.jpg

全学のサークルなので色んな学部の人がいます。

サラリーマンだったり、プロのミュージシャンだったり、心臓外科医に耳鼻科医、一応歯医者の看板上げてるやつ(笑)、そしてその奥さん方と子供たち。

この耳鼻科を開業している先輩が毎年「おい、西塔、儲かってるか?うちはあかんわ。全然儲からへんわ」と聞いてこられます。

その度に「僕らは働いた分だけしか収入ないねんから儲かりませんよ。儲かるためには大量生産するようなことをしないと」と真面目に答えてましたが、今年はいっぺん「めちゃくちゃ儲かってますよ」て答えたろと考えてました。

案の定、「西塔、儲かってるか?」と聞いてこられたので、「はい、儲かってますよ」と答えたら・・・・

「儲かってるんか?何や?競馬か?競輪か?」て。

あんたそりゃないやろ。

仕事の話と違うんかいっ!

 

一庫ダム 003.jpg

写真はアルトサックスの先輩で大学入学早々、酒飲んで麻雀ばっかりして不規則な生活しまくったせいで体壊して長期入院していたというツワモノです。

学生時代、よくつるんで遊びました。

デヴィッド・サンボーンをこよなく愛する人でまたそのような音を出します。

サックスでこういうことを言うのは本来おかしいのですが、ハイノート・ヒッターです。

通常ビッグバンドのアルトの譜面には一番低い音二つと一番高い音二つは出てきません。

僕が演奏した中では唯一、「Mean what you say」という曲で最高音のF♯が一か所あったくらいしか記憶にありません。

それらの音をスコンとだすのは難しいのですが、この人はそれを出します。

ちなみに僕が現役でトップアルトを吹いていた時は、梅田のライブハウスでの定期演奏会にて奇跡的にスコンとでました。

でると非常にきれいな音で目立ちます。

 

で、パー練はどうだったかというと、まず譜面がいけません。

最近は物事を近視眼的には見ないので、そんな僕に100%の倍率のコピー渡されても見えない。

もっと拡大してくれんと。

シャープとナチュラルの区別が全然つきませんでした(笑)

シとレもわからんかったな。

まあでもみんなも似たようなものでした。

途中で転調してんのに、♯一個のところ四個つけたまま吹いてたし(笑)

しかし、このアルトの先輩だけはメチャクチャ音鳴ってたなぁ。

e-saxという消音器を買って家で練習してるんだそうです。

あんた、現役でバリバリに通用するやん。

僕はへなちょこな音しか出ませんでした。

まあでも気持ち良かったぁ。

 

ちなみに僕は現在、怪我をしています。

昭和の半ズボンはいた小学生かっ!というような怪我です。

鼻の上と、両膝、両肘に擦り傷あり。

わたくし、酔うと駅から帰ってくる時に途中嬉しくなって走ってしまう癖があります。

何が嬉しいのかよくわかりません。

当ワンネスビルの前のならまち大通りというのは、駅方面からビルにかけて下り坂になっています。

そこで思いっきしこけるわけです。

はいていたチノパンは当然ズタボロだそうです。

コートはなぜか無傷だそうです。

一昨日こけてから、僕怖くって鏡見てません。

おんなじこと、去年もやりました。

これで二回目です。

いい加減にしないといけません。

 

明日はいよいよ天皇賞。

味勝の大将にTおばちゃん(ねえさん)、僕に「先生、顔どうしたん?」とかって聞かんといてな。

皆さん、ワンネス歯科は暦通りにやりますが、どうぞよいゴールデンウィークをお過ごしください。

2011.4.29