「目覚めて生きる」とはどういうことでしょうか?

と、こういう書き出しで始まると、なんかありきたりのスピリチュアルブログみたいで嫌なんですが、まあいいや。

 

宇宙の真理に気づいて、それにのっとって生きること。

自分がすべての原因となるのであり、目の前の世界は自分の意識の産物であると自覚すること。

その中で外の世界を創造できるのであるが、結局はそれは自分に体験や感情をもたらし、それにより自分を創造、再創造する。

自分の内側の世界と外側の世界がより濃厚に関連し合い、循環する、そういう生き方のこと。

其れ即ち歓び也。

 

これは「悟りとは何か?」と同じようなもので、いかように定義しても間違いにはなりにくい的の広い問題です。

上の定義だって別に頭抱えて考えなくってもいいですよ。

そういう言い方も出来るというだけの話です。

 

このHPをご覧になって僕のことを覚醒しているだとかしていないだとか判断される方もいらっしゃるでしょう。

それはご自由にして頂ければ結構なのですが、実は本人はそんなこと、つまり覚醒とか悟りとかに全然興味がないんです。

僕は歯科医の傍らこんなメッセージを書いていたりしますが、僕なんかよりよほど意識状態の高いごく普通の方が一般社会に埋没するように暮らしていらっしゃることも周知しています。

目覚めて生きる人は、目が覚めているわけですからもちろん目が生き生きとしていますが、明らかにスピリチュアルやってる人というふうには映りません。

その人はディクシャも知らなければ、ヒーリングも何もとにかくそういう類のことに無関心、というより接点がありません。

でも目覚めているんです。

普通に生活していらっしゃいますが、その内面では大きな歓びと感謝が溢れています。

これが本当に目覚めて生きる人です。

 

パッと見てそれと分かるような人は、ちょっと違うんじゃないでしょうか?

何物にも捉われない、といいながら日々作務衣を着たり、インドなどのアジアンテーストの衣服を身に纏ってみたり。

確かにそれらは着てみて楽だからいいのですが、捉われていないということを示そうとするなら、そりゃあんた捉われまくってますがな。

見た目に変なヤツはやはりおかしいのです。

正直申しまして、現在ワンネストレーナーと称する人の中にそんな人が多いことを危惧しています。

ま、別にいいっちゃいいんだけれど。

 

僕は2012年問題とか、それまでに人類が覚醒するだとか、もうそんな段階ではないと考えています。

ディクシャやヒーリングもするにはしますが、それらはあくまでもその人が幸せに気づいてもらうためやっているに過ぎません。

ここに書いているメッセージだって、皆さんの記憶を呼び起こすために書いているだけです。

勘違いしないで頂きたいのは、僕が書いていることが真理だからそのことを思い出してくれ、ということではないということです。

自分の書いていることを間違っているとも思わないし、正しいとも思っていません。

書いていながらこう言うのもなんですが、文責はすべて負うものの、書いていることに対して何の価値判断もしていないというのが事実であります。

もちろん皆さんが同じ記憶を持っているなら共鳴、共感なさるでしょう。

でも違っていたっていいのです。

大切なのは、あなたの中の記憶が呼び覚まされることなのだから。

 

僕の今の最大の関心事は、いかに地球の波動に自分を調和させるかにあります。

例えて言うならね、ずっとバランスを崩していた骨盤が自分で元の状態に戻ろうとしているわけです。

骨盤って身体の中で最大の関節ですから、そこが狂うと全部が狂っちゃうのです。

大元の骨盤が自ら修正しようとしているのに、アホな歯医者が「奥歯の噛み合わせを数ミクロン調整して身体の不調を治しましょう」とか言ってるようなもんで、そりゃ逆だっつうの。

戻ろうとしている骨盤に、歯の噛み合わせを調和させていくようにするんだって。

もっと言うなら、そんなの放っときゃ身体のバランスが治るとともに何にもしなくっても治るってさ。

 

地球と調和しながら自分を最大限に表現、創造していくこと。

実質はワンネスに向かっているのだけれど、「みんなひとつなんだ」なんて標語はもういいから、自分の個性を爆発させること、これに尽きます。

「みんな違っていいんだ、あるひとつの多面性を各々が表現するために生まれてきたんだ」

ということを納得するために、これまではいろんなセミナーやワークが存在したわけです。

もうね、そんなとこ地球は通り過ぎちゃってるんですよ、知らない間に。

これからは納得してもしてなくても、もう表現するという行動のphase(位相)に来ているのです。

 

「ならまちワンネス歯科」も名前を変えようかな?

ならまちバラバラ歯科

ならまち個性爆発歯科

う~ん、どれもチョー今弐、今参。(笑)

 

オホン、ところでわたくし、これより広島に出張に行ってまいります。

横浜や熊本の話でもお分かりのように、なんの土産話も持って帰れないようなヘタレじゃございません。

やる男です。

必ずや皆さんのご期待に添えるように全力を尽くしてくる所存でございます。

え?

そんなんエエから、真面目に勉強して来いって?

あのね、そんなことシッカリ出来るくらいやったら、ウッカリせんわ!(笑)

2011.5.20