なんでダービーの日にこんな難しいタイトルつけてるんでしょうか、僕?

まあ、日本中で色々勘違いされている言葉は数多けれど、この「医は仁(術)なり」という言葉もそのうちの一つでしょう。

赤ひげ先生が影響していると思うのですが、これはなにも治療費を払えないから米や野菜で払おうとする患者がいる、そしてそんなものはいつでもいいからと言う医者がいる。

そういうことでは全くありません。

この言葉の真の意味は、というか、仁という意味を皆さんご存知でしょうか?

仁とはこれ即ち「ものごとを、それの本来あるべき姿にせしめること」です。

要するに健康をそこなっているのなら、それを本来の状態に戻すということが「医仁也」の意味なのです。

だからそこにお金の概念は入ってきません。

それはあくまでも市場の原理です。

貧乏な人から多額のお金をもらおうが、金持ちからわずかな謝礼をもらおうが、それは「医仁也」の概念とは一切関係ないということです。

 

あなたが一流のお寿司屋さんに入って、大間の本マグロのトロを注文したとしましょう。

確かにただそれだけでも高いのですが、一流の店が一流たる所以は、そのネタを最大に活かす握り方をするからでしょう。

もっと言うならば、握るまでに至る過程で様々な工夫がなされているからですよね。

本当のことを言って、仕入れ値が高いものほど寿司店での売値は安く設定されているものです。

そうでないと高すぎて注文がでないから。

掛け率は仕入れ値が高いほど低く設定するのが普通。

 

最近も経験したのですが、「上下の入れ歯に本当にきちんとした治療をしようとするならば百万円以上はかかるでしょうね」と言った時に、

「もうわたしら先なごうないから」と返されるのです。

これ、本当にイヤんなります。

確かに保険だとその年齢の自己負担額だと五千円もしないでしょう。

でもね、皆さん、ひとつの入れ歯を本当に丹精込めて作る手間って知ってますか?

そんなもの歯医者の受付で数千円払って済むようなものじゃ絶対にありません。

 

僕は小学生の時にNHKの「南総里見八犬伝」という人形劇を毎日見ていました。

その中でいまだに忘れられないのが

仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌

という言葉。

元々は中国のものだったような気もしますが、でも今現在これを聞いてすっと溶け込めるのは日本人しかいないのではないでしょうか?

 

いまいちど

いざ

ことのはに

めざめんかな

やまとびと

 

最後に、先日あることのお礼にとHP読者の女性から頂いたサンレイキャッチャー(sun ray catcher)をご披露します。

最初、何のお礼か全然わかりませんでした。

実はいまだにお礼されるようなことではなかったと思っているんですが、お立ち会い!

sunraycatcher.jpg

僕は精神世界に足突っ込んだ者が誰しもハマる水晶関係を結構持っています。

でも今はそんなものを持つ必要がないと思っています。

だって、いつも守られているんだも~ん。

しくゎ~し、これは見た瞬間から夫婦ともども気に入ってしまいました。

今は受付の前で歯ブラシや歯磨き粉と一緒に、ガイアとともに鎮座まします。

これの素晴らしいところはね、僕のことを想って作ってくださったということ。

Kさん、ありがとうございます。

 

今日は今から家族で「なら健康ランド」へ行ってきます。

先日、トイザラスで大きなクジラのビニールの乗り物?を買ったので、フウさん大張りきりです。

ダービーはそこの仮眠室で見る予定。

では台風が来ていますが、皆さん良い日曜日を!

なんだか、楽しいなぁ。。。。

2011.5.29